スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆グラにソロで挑戦。オオバサミと北斗どっちがよい??その1

今週配信されていた、逆グラソロ攻略を書きたいと思います。スーパープレイとかではなく、誰でもできることをやってます☆

アルマ イメージわたしの逆グラ用装備については、前回の記事に載せてます。

わたしの逆グラソロ攻略法です。立ち回りは自己流なので、もっといいやり方もあるかもしれません。参考になってくれればうれしいなと想い、書いてみました。

色々しらべると逆グラソロ攻略は、大体オオバサミ派と天狼砲【北斗】派に分けられてました。
わたしも、さっそく挑戦してみたんですがどっちも慣れないとけっこうむずかしい。。何回もやられながら立ち回りを覚えていきました。
まずは、オオバサミの立ち回りから

沼地地図クエ出発前の下準備。。。

食事を体力/スタミナ-50で取ります。
持ち込みアイテムは
  • 調合書①~④
  • 強撃ビン調合分×最大
  • 怪力の種×5
  • 栄養剤G×4
  • 閃光玉×2
  • 角笛
  • 強撃ビン×最大
  • シビレ罠
  • シビレ罠調合分×1
  • 力の爪&護符
これで準備完了。クエに出発です。

クエが始まったら。。

2頭のグラビモスの初期配置は8と4。クエストが始まったら4番へ向かいます。グラビモスに不意打ちをすると敵を探す為に周囲をうかがいますが、その間に3発叩き込めるので、出来れば狙うようにしてます。

4のグラビモスは、5番への境界付近から8番の入り口までゆっくり歩いてきます。
そこで、8から来た場合は4に突入後栄養剤を4つ一気飲みして、3の洞窟の入り口手前を経由して(くの字を描くように)反対側へ向かいます。そこで怪力の種を飲むとちょうど8の入り口手前まで来てますので、射程から不意打ちをします。
5から入った時は、栄養剤と怪力の種をその場でのみ、後ろから不意打ちが出来ます。

ちなみに、強撃ビンは餓狼が発動した時も切らさないように使う時間を遅らせたほうが、タイムは縮みました。

対グラビモスの立ち回りについて。。。

グラビモス戦での一番の脅威はなぎ払い熱線です。戦う時はいつ来ても避けることが出きる様意識をしてます。
まず、正面は突進が来くるし、なぎ払いが来た時に避けるのが困難なのでなるべく立たない様にしてます。

そして、グラビモスは横に回りこんだとき、ターゲットを攻撃の射程に入れる為向きをこちらに変えてそこから攻撃アクションに移ります(突進orブレス)
この向きを変えているときもチャンスになりますので、なるべく横に回りこみながら打つ様にしています。
立ち回りの優先度は
一定の距離を保つ手数を増やす横に回りこむ
を意識すればあまり問題は無かったです。

もう一頭の動きにも注目。。。

うまく立ち回っていても、合流されたらまともに戦うことは出来ません。そこでもう一頭の動きも伺いながら戦います。非発見を前提に、8のグラビモスはエリアをお気楽にさまよったあと6⇒5⇒4と移動してきます。
そこで8のグラビモスが6へ移動してきたら、5番で一度発見されて足止めをするようにしてます。

ただ、けっこう移動速度が速いので適当に戦っていると、気づいた時には間に合わず4に侵入されてしまうことも多々ありました。
そこで、グラビモスが6に来た時点で、今戦っている4のグラビモスをうまく誘導して5との境界付近で戦うようにします。8のグラビモスが5に入ってきたら、しばらくしたところでわたしも5に入って見つかると言う流れです。この時点で強撃ビンをつけてもいいかもしれません。

すぐに、4に戻って戦闘復帰です。ちょうど移動の時間になった頃に5のグラビモスも4に入ってきます。
移動したあとは数発当てれば捕獲ラインまで来ますので、捕獲して完了。あと1頭も同様の立ち回りで戦いますが、その頃には確実に餓狼が発動しているので、すぐ勝負はつくと思います。

真の脅威 ガブラス対処法。。。。

立ち回りはこんな感じですがエリア4と8にはガブラスが徘徊してます。コレがかなり厄介
特に火事場使用時の毒は致命傷になりかねませんし、攻撃を受けて転ばされると手数も減ってしまいます。
早めに片付けたいところですがオオバサミは貫通矢なので、かなり時間がかかってしまいます。そこで、グラビモスを誘導してブレスと突進をぶつけて行きます。3~4はつ程度で倒れるので、あとは安心して狩が出来ます

以上が、オオバサミの際の立ち回りです。


sidetitleメニューsidetitle
sidetitle逆アクセスリンクsidetitle
sidetitleRankingsidetitle
ランキングサイトのリンクです。
頑張って、書いてますので
クリックして頂けるとうれしいです。
sidetitleCountersidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キャッシングユーザーレビュー