スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム録画におすすめ!! バンディカム使い方を紹介

キャプチャーソフトバンディカム
動画日記と銘打ってブログを書いていますが、わたしがMHFのゲーム動画録画する際に使っていてる、フリーで利用も可能な動画キャプチャーソフトバンディカムの使い方と性能について紹介したいと思います。

以前からYoutubeとかの動画を見るのがすきで、色々な動画を渡り歩いて気づいたら何時間もたってたって事もよくあったりします^^;  
色々みてたりするんですけど、その中にはゲームの動画もたくさんあって自分でも、撮ってみたいなぁと思ったのが、動画を撮り始める最初のきっかけです。

動画を撮る時は、キャプチャーソフトを使って録画をしてるんですけど、いくつかあるソフトの中、ここで紹介させていただくのは、わたしが今使っているキャプチャーソフトバンディカムです。

簡単にありがたい部分を箇条書きに^^

⇒録画した動画の容量がとても少ないです。
(最初に使っていたソフトの1/10位)

⇒使い方も簡単。ワンタッチで録画開始できます
(多分これはどのソフトも同じかも^^;)

⇒SS(スクリーンショット)の連続撮影機能が備わっています

わたしも、全部の機能を使いこなしている訳では無いのですが、特に赤字で書いた部分は、このブログを作成する上でもとても助かっています。 
とは言っても、わたしもプロではないので全部比べているわけではないですが、現状このバンディカムには満足してます。




操作方法

初期設定
滑らかさの設定(フレームレート)
開始ボタン、音声、動画の大きさ等の詳細設定
SS(スクリンショット) 連続撮影等の設定
制限時間、ロゴマークを外した製品版について


最初は録画スタートボタンはF12とF11にセットされていますが、MHFではFキーも使用するので右側のテンキー(電卓)の*と-を動画、SSのスイッチにしてるので支障もなく出来てます。

sidetitleメニューsidetitle
sidetitle逆アクセスリンクsidetitle
sidetitleRankingsidetitle
ランキングサイトのリンクです。
頑張って、書いてますので
クリックして頂けるとうれしいです。
sidetitleCountersidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
キャッシングユーザーレビュー